第38回八千代近隣剣道大会

2017-03-21:Tue ◇ 未分類

たか
3月19日(日)第38回八千代近隣剣道大会が行われました。団体戦の部では、副将が欠場だったため、4人での試合となりました。
1回戦は伊奈剣友会と対戦し、先鋒、宇梶君、面の1本負け。次鋒、米原君手数を出しましたが、決めきれず引き分け、中堅の栗原君先に先にと攻め、面を連取して2本勝ち。大将の堤君、面を先行するも面を返されてしまいましたが、最後は見事な面で取り返しました。結果、残念ながら本数負けという悔しい結果となりました。
千代川剣教として出場した谷中君と篠山さん、いいところが出せず1本負け、中堅、三浦君1本とられてしまいましたが、素晴らしい面を打って取り返しました。結果的に負けてしまいましたが、とても価値のある面でした。一般女子個人の部では、輕部先生と中山先生が出場。輕部先生は1回戦で優勝した下館士徳会遠藤選手とあたり精一杯の力を出し切りましたが敗退。そして、中山先生は、子供達や先生方の声援を受け2回戦に勝ち進みベスト4に入りましたが、準優勝した熊木選手に面をとられ負けてしまいました。
しかし、子供たちの前で一生懸命の試合をすることができ、3位入賞は子供たちに良い刺激になったことと思います。
保護者の皆様、前日からのお手伝いと本当にお疲れ様でした。
来月は全国大会予選をかけた試合となります。休まず稽古に励みましょう!!
                                                                   館長 平石

スポンサーサイト
TAG : - / CM : 0

結城市関東少年剣道錬成大会

2017-02-14:Tue ◇ 未分類

結城大会
2月12日結城市関東少年剣道錬成大会に参加しました。一回戦は山梨県甲斐直心館さんと対戦しました。この日は上級生が体調不良で欠席だったので、4年生を中心とした低学年のメンバーで試合をしました。先鋒の櫻井君は、相手の初太刀の面を胴に返しましたが、惜しくも一本になりませんでした。その後、面を打たれて2本負けしてしまいました。次鋒の谷中君は、粘って一本負けで帰って来てくれました。中堅の宇梶君は、これまた粘って引き分け。副将の須藤君は見事な面と胴の2本勝ち。そして、大将の米原君は、胴の2本勝ちで大逆転で勝利することが出来ました。相手のチームは高学年のチームだったため、身長の高い選手ばかりでしたが、それぞれが、自分の得意な部分を出して勝つことが出来ました。選手の保護者の皆様も勝った喜びに歓声の声を上げていました。本当によく頑張ったと思います。残念ながら2回戦は、福島県の郡山ザべりオ学園に負けてしまいましたが、このことを自信に持って、来月の八千代の大会でも一つでも多く勝ち上がれるように稽古に励みましょう。

TAG : - / CM : 0

第29回駅伝・マラソン大会

2017-02-14:Tue ◇ 未分類

航希マラ
海1
2月11日下妻市スポーツ少年団交流会駅伝・マラソン大会に出場しました。当日は上級生が体調不良で欠席だったため、低学年のメンバーでチームを組みました。他のチームは5.6年生主体だったので、頭一つ分の体の差がありました。それでもトップバッターの海君は16人中12番で帰って来ました。けれども、そのリードを守りきれずに最下位という結果でしたが、それぞれ一生懸命走り抜き、選手一人一人を追いかけながら、みんなで応援することが出来ました。マラソンもそれぞれが一生懸命に走ることが出来ました。
来年はもっと早くからトレーニングをして上位を狙いたいと思います。保護者の皆様、朝早くからお疲れ様でした。

TAG : - / CM : 0

石下近隣剣道大会

2016-10-03:Mon ◇ 未分類

巌2
1巌
本日、常総市において石下近隣剣道大会がありました。高学年団体の部では、松代剣志会と対戦し勝ち上がりました。大きな声、大きな切り替えしの基本試合でしたが相手に負けない気持ちで勝ち上がる事ができました。次の対戦では、吾妻剣道と対戦、5人とも精一杯の力をだしましたが、上位にあがることはできませんでした。6年生が一人もいない2年、4年、5年生だけのチームですがみなさんよく頑張ってくれました。個人戦では、3人勝ち抜き戦に挑戦。その中で2年生の櫻井君、緊張気味ででしたが、中山先生に気合いのグーパンチを入れてもらい見事3人を勝ち抜くことができ、メダルを手にすることが出来ました。櫻井君本当におめでとうございます。次の試合でも活躍を期待しています。

TAG : - / CM : 0

ジュニア剣道大会1

2016-09-10:Sat ◇ 未分類

ジュニア
9月4日ジュニア剣道大会が行われました。防具をつけていない基本稽古試合では、軽部さん、関君、森川君、青木君、玉利君、皆さん大きな声、大きな切り替えしと練習以上の試合を見せてくれました。見事勝ち抜きました軽部さん、不安が一杯でしたが、さすが2年生、力を出し切り銅メダルを獲得いたしました。小学生勝ち抜き戦では、初戦敗退と残念な結果でしたが、ここで負けない剣志舘の子供たち。敗者復活戦により、栗原君、篠山さんが銅メダルを獲得しました。中学生の部でも同じ結果で中山君、村田君が銅メダルを獲得。しかし、そこで満足しない平石先生、来年こそは選手全員の金メダルの獲得を期待して稽古をつけたいと強く願っています。
メダルを獲得されたみなさん、本当におめでとうございました。
保護者のみなさん、長い時間、お疲れ様でした。

TAG : - / CM : 0

プロフィール

おたか

Author:おたか
平石雅裕 剣道 教士7段 居合道 4段
     全日本剣道連盟社会体育上級指導員

カテゴリ

未分類 (41)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR